価値観が違う独身の友達との付き合い。疲れたときの対処法は?

生活お役立ち情報

結婚して、子どもができて、久しぶりに会った友達と会ったときに、
「あれ?」と思うことはありませんか?

学生時代はあんなに仲良かったのに、なんだか今は話が合わない…
どの話をしたらいいのか分からない…

もしかして相手は独身だということはありませんか?

 

調べてみたところ、「独身の友達との関係に悩む」ママは多いようです。

どう付き合っていくのか、今回は、そんなときの対処法を調べてみました。

スポンサーリンク

独身の友達との関係に疲れた経験がある人は少なくない

まずは、ママたちの体験談から紹介していきたいと思います。

どんな時に独身の友達が疲れると感じるの?

SNSや知恵袋などで調べたところ、

「話が合わない」

「タイミングが合わない」

「会える場所や時間が違う」

「食事へ行っても使えるお金が違う」

などといった意見がありました。

 

つまり、「時間」や「金銭感覚」の違いが大きくなってくるんですね。

では、なぜその違いが生まれてしまうのか?

それは、あなたに「家族」という時間や金銭を共有する相手ができたからです。

 

結婚できなくても、何らかの理由でできないのかもしれません。

結婚自体をするつもりがないのかもしれません。

相手にどんな理由があるかは分かりませんが、
会話に気遣いも必要になってきてしまって疲れてしまうのです。

 

また、疲れると感じるのは、羨ましいと感じているからかもしれません。

既婚の方が、独身の方に羨ましいと思うことには

  • お金や時間が自由に使える
  • 恋愛も結婚も選べる
  • 自分に投資ができる

といったものがあるようです。

 

私にも学生時代の友達で「あれ、合わないな」と思ったことがありました。

相手は独身でした。

一旦疎遠になってしまったのですが、その後、その子が結婚して出産すると、
また会えるようになりました。

家族・子どもができてしまうと、知らずに自分が変わっているのかもしれませんね。

反対に、あなたも合わないと思われているかも

今回、独身の友達の相手が疲れる、というママの話を調べてみたところ、
反対に、独身の方からの意見も多くみられました。

 

「育児の話をされても分からない」

「旦那自慢は聞きたくない」

「結婚しないのはこっちの自由だし、上から目線に感じる」

 

独身の友達の相手は疲れるな、と感じるご友達がいる場合、
もしかしたら、相手からも同じように思われているかもしれませんね。

価値観が異なる友達付き合いの対処法は?

それでは、もし友達との付き合いが疲れるなと思ったときは、どうすればいいのでしょうか。

付き合い方、気持ちの向き合い方について調べてみました。

付き合い方を変えよう

まずは、その友達との関係を考えてみましょう。

これからもずっと付き合いたい相手でしょうか。

 

もしずっと付き合っていきたい友達だとしたら、
「思っていることを伝える」ことが大切です。

 

例えば「子どもが食べやすいから、ファミレスでランチしよう」とか、
「夜は子どもを寝かせなきゃいけないから、早めに帰っていいかな」など、
相手が嫌にならない言い方を考えて伝えましょう。

 

少しずつ、相手との違いを伝えていくことが大切です。

疲れないお付き合いができると、嬉しいですね。

 

それでも疲れてしまうとき、または、そこまで付き合いを重視していない友達の場合、
「距離を置いていく」のも方法です。

 

私自身、結婚してからは独身の友達が変わってきました。

今でも付き合っている友達もいれば、年に1回ぐらいしか連絡を取らない友達もいます。

ただ、友達は減ったわけではなく、ママ友として新しい友達も増えています。

 

今は合わないお友達も、もしかしたら数年後に合うかもしれません。

独身の友達との関係に疲れてしまうのでしたら、
今は少し距離を置いて、フェードアウトしていくのも方法ですよ。

 

先ほども言いましたが、生活が変われば、そこでまた新しい友達ができます。

幼稚園や保育園に入れば、そこでママ友ができますし、
仕事が変われば、新しい環境で友達もできます。

疲れてしまうのに、無理に友達関係を続けていく必要はないと思います。

気持ちの向き合い方を変えよう

独身の友達を羨ましいと思って疲れてしまう、
そんなときは自分の考え方を少し変えてみましょう。

 

まずは自分に自信を持つところから始めましょう。

自分の良いところ、生活を見直して、自信を持ちましょう。

 

自由になるお金がない、そう感じるときは、
隙間時間で、お仕事をしてみるのも方法です。

私も、育児の合間にできるお仕事なんて…と思っていましたが、

実際に在宅ワークをしてみると、少額ですが自由になるお金ができました。

また、モノづくりが趣味の人なら、それを売ってみるのも方法かと思います。

今は家にいながらお仕事をする方法が、たくさんあります。

専業主婦=無収入ではないですよ。

 

自分に自信を持って、気持ちを切り替えてみてください。

疲れるという気持ちが、少し楽になるかもしれませんよ。

まとめ

今回は、ママたちが「独身の友達との関係が疲れる」と感じた体験と、
その対処法について調べてみました。

そう感じる人は、意外と少なくないようです。

価値観や生活の違う人と、気持ちいい人間関係を作れるように、参考にしてください。

生活お役立ち情報
スポンサーリンク
シェアする
wildboar20をフォローする
Good Life ラボ