明けの明星・宵の明星とは?見える時期や方角を知って観察しよう

生活お役立ち情報

空を見上げて星を見たとき、星座を言うことはできますか?

私はきれいだなとは思うのですが、2~3個しか言えません。

きっと私のように星は得意じゃないという方も多いと思います。

では、一つ一つの星はどうでしょうか?

おそらく、星座を言える人よりも少なくなるのではないでしょうか。

 

でも、空に光る明けの明星・宵の明星ぐらいは知っていたいところですね。

 

今回は、明けの明星と・宵の明星について調べてみました。

いつどの方角で見えるか、どんな意味があるのか紹介します。

スポンサーリンク

明けの明星・宵の明星とは

明けの明星と宵の明星、なんとなく知っているけど説明はできない、
という人も少なくないと思います。

最初に説明をしていきますね。

呼び方が変わる金星

明けの明星、宵の明星、と呼ばれる星の正体は金星です。

夜空に輝く星の中では太陽・月に次いで強い光なので、都会でも見つけやすいのが特徴です。

 

日没後に西の空に輝く金星のことを、宵の明星と呼びます。

そして明け方、東の空に輝く金星のことを明けの明星と呼ぶのです。

 

時間と見える方角で名前が変わってくるのが金星です。

明けの明星が見える季節と方角

夜明け頃見ることができる、明の明星。

2020年見える時期は、7月から翌年(2021年)2月となっています。

かなり長い期間見ることができるので、観察するチャンスが多くありそうですね。

 

ただ、見ることができる時間帯は、日が昇るころなので、4~6時ごろになっています。

早起きして早朝の散歩をしている方なら見つけることができるかもしれませんね。

また、また冬が近づくと日の出が遅くなるので、見やすくなってきそうです。

 

また、見える方角は、東の空となっています。

あまり日が高く昇ってしまうと、太陽の光が強くなってしまうので見えません。

日が昇る直前が一番いいタイミングです。

宵の明星が見える季節と方角

明けの明星とは反対に、日が落ちてからすぐに見ることができる宵の明星。

こちらは、2019年12月~2020年6月まで見ることができます。

 

2020年6月を過ぎると、次に宵の明星が見えるようになるのは、
2021年7月だそうです。

1年以上、宵の明星は見ることができないということですね。

 

宵の明星が見える時間帯は夕方17時~19時ごろとなっています。

季節によって日没の時間が異なるので、夏が近づくにつれて見えるのが遅くなってきますよ。

なぜ見える時間・場所が違うの?

ではどうして見える方角、見える時間が違うのでしょうか?

 

それは金星が、太陽系の惑星であり、地球よりも内側で公転しているからです。

地球より内側にあるため、太陽の反対側となる夜の空で見ることはできず、
明け方の東の空と夕方の西の空にだけ見ることができるのです。

金星はどんな惑星?

金星は地球より内側にあり、太陽系に2番目に近い星です。

太陽系の惑星の中では、地球に一番似た星ですが、表面の最高気温は500度近くなっています。

 

日本では、金星探査機「あかつき」が調査をしていますが、
時速400kmに達する暴風など、とても厳しい環境のようです。

金星の別名

明けの明星・宵の明星と呼ばれるように、金星は「明星」という呼ばれ方があります。

これは、その名の通りとても明るく輝いて見えるからですね。

 

その他にも「一番星」という呼ばれ方もしています。

また、日本では古来より金星についての神話や名前があります。

日本書紀に出てくる「天津甕星(あまつみかぼし)」、「別名香香背男(かがせお)」は、
金星を神格化した神とされています。

 

枕草子の中では「夕星(ゆふづつ)」という別名もあるそうです。

ロマンチックな名前がたくさんありますね。

 

金星が特別視されているのは日本だけではありません。

世界中で色々な別名が付いていますが、
金星を象徴することが多いのが、愛や美、豊穣などの女神です。

ローマ神話におけるウェヌス、ギリシア神話におけるアフロディーテ、
メソポタミア神話におけるイシュタルなど、愛と美の女神の名が、
金星の別名として世界各国で使われていますよ。

 

限られた時間で、限られた期間でしか見えない輝く星を、
昔から人々は神秘の存在で見ていたのですね。

株式における明けの明星・宵の明星

最後は番外編です。

実は、明けの明星と宵の明星は、株式の世界でも使われています。

詳しく説明するととても難しいお話になるのですが、売買のシグナルで使われていますよ。

 

株式の世界で、宵の明星という言葉を耳にしたときはその株が下がりやすいので「売り」相場。

反対に、明けの明星という言葉を耳にしたときはその株は今後上がっていく「買い」相場です。

まるで日が昇っていくように、株価も上がるのがイメージできますね。

 

使う人はかなり専門的かもしれませんが、覚えておいて損はないと思います。

まとめ

今回は、明けの明星・宵の明星について調べてみました。

時期・時間が限られて強く輝く金星はとても神秘的ですね。

2020年6月までは日没頃の西の空にありますので、探してみてください。

生活お役立ち情報
スポンサーリンク
シェアする
wildboar20をフォローする
Good Life ラボ